びっくり続き!
昨日、春巻さんがポリンキーのキン肉マンバージョン(マッスル牛丼味のスナック)を買ってきたので今日食べましたところ....中にシールがついている!おお〜どの超人シールが入ってるんだ!
入っていたのはラーメンマンがラーメンを食べているステッカー。
b0007545_22242624.jpg

しかも左上に『驚愕のシーン3』と書いてある。ん〜このシーンのどこが驚愕なんだ?ラーメン食べてるだけじゃん.......違うんです......。その説明は裏に書いてありました。

『驚愕のシーン3』、ラーメンマン、ブロッケンマンをラーメンにして食べる。

第20回超人オリンピックBブロック第一回戦、残虐ファイト、旋律の結末!。
ラーメンマンVSブロッケンマン、残虐超人同士の試合は血みどろの戦いとなった。
ラフプレイの応酬の果て、ラーメンマンのキャメルクラッチがブロッケンマンにきまりその体をへし折った!ラーメンマンは、二つに折れ曲がったブロッケンマンの体を延ばし、見る見るうちにラーメンにしてしまった!
想像を絶する残虐技で静まり返った会場に、ラーメンマンのラーメンをすする音だけが響いた!

.........そりゃ驚愕だわ...............しいて言うならば1、2が見たい。そういえばラーメンマンってもともと残虐超人だったよね。ゆでたまご(作者)の頭のなかって.........
ってか小学生相手に残虐超人って......

で、話はころっと変わるのですが先週発売のcooltransっていう雑誌のHedgeっていうコーナーでHARVESTが4ページに渡って特集されました!すてきに編集して頂きうれしいです。僕の作業シーンはなんだか刑務所の中で強制的に働かされてるみたいです(笑)。チェックしてみてください〜。そしてホームページのpressもコツコツ更新してますので、こちらもたまにチェックしてね〜。
b0007545_22543068.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-11-26 22:55
ラジカセ天国!
僕にとってラジカセはとても身近なものです。小僧の頃からコンポは高嶺の花だったので1万円台から売っているラジカセでず〜っと音楽を聴いてきました。
音楽が気になり出したのは中学生の頃、いわゆるバブルが弾ける前の日本がイケイケだった頃の流れをくんだこの時期のラジカセは、今でもバブルラジカセというジャンルが確立されるほど、いろんな機能を盛り込んだ10万円近くするような、まあなんともバブリーなラジカセでした。でもなんだか流線型のスーパーカーみたいなフォルムが、なんだか『これじゃね〜んだよな〜』と感じていました。そんな時!昔のレコードのジャケットにやったらでかく銀色に光るラジカセが写ってるじゃないですか!何だこりゃ〜!かっこ良すぎる!でもどんくらい前の物だかも分からないし、この頃はネットもなかったから調べる方も分かんない。とりあえず近所の古道具屋さん(うちで働かないと誘われたこともあるほど通った)に行ったらありました〜!sharpの古いラジカセがっ!そこまででかくなかったんですけどとりあえず銀色で音もサイコー!レコードやテレビにつないでアンプ件スピーカー代わりにして愛用していました。昔っから僕は最新のものが一番いいものだという図式で考えられなくっていろんな苦労をしましたが(直すのが大変!)このラジカセも結局カセットが開かなくなってしまいどうにもならなくなった挙げ句泣く泣くさようならをしました。それも、もう10年以上前のことです。
そして月日が流れ..........高円寺に古いラジカセを専門に扱う世界初のお店『 TURBOSONIC 』があるという噂を聞いて本気でびっくりしました。そんな少数派に向けて豪速球を投げるなんてっ!ネットでチェックしてみるとギャ〜!半端ないかっこいい銀色の無骨なラジカセがあるじゃあないですか!うわ〜うわあ〜行ってみたいな〜。と思ってみたものなかなかいけるチャンスがやってこない。そんなかんじで毎日が過ぎていきました。
ですが去年、渋谷のmixroofficeで奇跡的にTURBOSONICの鶴岡夫妻と知り合いになることができ、そして.....ついに行ってきましたイエ〜イ!当日はテンション上がり過ぎて朝7時に起きてしまった(笑)鶴岡夫妻を紹介してくれた他社比社crewに案内してもらってとあるビルへ......いや〜本当に感動です。そこには銀色に光かり輝くラジカセが所狭しと並んでいます。でも........この時代のラジカセはほとんどカセットのベルトが劣化してしまい回らないものが多いんです。でも!すべて購入の際、分解して駄目な部品は交換、よごれてるところはきれいにして直して売ってくれるんです。だから実際、同じ壊れたラジカセ3個を使い一個を作るって感じらしいです。以前聞いた話だと一つのラジカセを直すのに3日かかって15000円で売ったりしているらしい(ギャ〜安!)ここなら当時と同じクォリティーで当時のラジカセが楽しめる!いや〜すばらしい!これぞ本物のリサイクルです。ここまでやってほとんど当時の定価の半額!!!!!!!!!ありえね〜ス。いろんなたいしたことないものがビンテージだのアンティークだのってばか高く売られているでしょ。作られて20年も経ってない、なんてことはないTシャツが1万とかしたりするんですよ〜!こ〜んなに手間をかけて直して当時の半額で売るなんてラジカセに対する愛がないとぜったいにできません。愛です〜愛!PSE法が決まりそうなときはさぞかし心を痛めたことでしょう。

TURBOSONICの仕事や鶴岡夫妻を見ていると、なんだか共通点が多すぎてもはや他人とは思えません(爆笑)家にもラジカセが山積みか、スケボーが山積みか......愛故の苦労.....スケボーもラジカセも同じですね。TURBOSONIC最高!!!!


b0007545_1595438.jpg
b0007545_201574.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-11-20 02:00
!!!!!singapore TV!!!!
寒くなってきましたね〜。そんな中、近所のJANcrewの川向こうのファンタスティックプラクティクスマシーンことa.k.a伯爵が代々木公園で行われたピストの大会でなんと!!!!あのMASHのJon Igei(ジョン.イゲイ)をやぶりウイリーの部門でチャンピォンになりました〜(拍手)今までのスケボーの流れみたいな、アメリカのストリートがらやってきたムーブメントはアメリカがイーチバーン!みたいな流れ、いい加減うんざりですよね?いや〜かましてやりましたね!

さてさて今日は英語で書いちゃおうかな〜なんて書けない書けない〜。なんと!今日singaporeからTVの取材がきました!いや〜グローバルになったもんです。先月から話は聞いていたんだけどま〜どうせ二人(通訳含む)くらいで来るんじゃないの〜なんて思っていたら〜......総勢7人!ちゃんとした取材クルー(filming crew)ですよ!しかも女性が6人という女性のパワーがみなぎりまくったクルーでした。producerのjanetさんは日本語もしゃべれたから一安心です。でも以外と英語でのコミニケーションは出来るね!(激浅い会話)なんかシンガポールで1月に放映されるらしいんですけど、どうやら世界中でリサイクルでクリエイトしている人たちを撮ったりする番組らしいです。明日、シンガポールに帰ったらその日のうちにcrew全員でオーストラリアに行くらしいです〜激HARDなスケジュールですね〜。撮影はホストのpeiさんがノスタルジックな外装のHARVESTの工房を覗き込んでいたところをから始まります。skullのブローチを作る過程を紹介し、いろんなインタビューをしました。僕も春巻さんも緊張しまくって台詞が言えなくてNG連発してしまいました〜とほほ。なかなかのずっこけ役者っぷりでしたがこれでシンガポールでも僕らの活動を知っている人が増えるのはうれしいですね。しかもシンガポール、スケーター多いみたいです。Thank you! filming crew of"So Simple" TV Singapole!!!!
b0007545_22254254.jpg
ここの2週間前、台風で割れた窓(笑)友人のきっちゃんに直してもらいました〜そんなこの窓をのぞくのから始まります。
b0007545_22261423.jpg
ホストのpeiさん。まさにアジアンビューティー!!!
b0007545_22264591.jpg
春巻さんの撮影、コチコチ。
[PR]
# by harvest-re | 2007-11-12 22:31
友人のユージーン?
先月に行われたNEWYORKでのイベントで、実はHARVESTからお客さんに抽選でプレゼントがあったのですがそれをゲットした人の写真が届きました!お名前はEugene(ユージーン)さんって言うらしいんですけど日本語的にいうとなんか"友人"みたいっす。何か面白いですね。びっくりするほどブリンブリンって外人さんにはしっくりきますな〜。しかも彼、フェスティバルでWISE(TERIYAKI BOYZ のメンバー)と仲良しになり、WISE のmyspace page を立ち上げて、今Webmaster やってるそう。んん〜会ったことないけど気になるぞユージーン(笑)!
そういえばBURTON [ak]PROJECT から"EXHIBITION"を選択、そこから"ART"で今回製作したヘリコプターが360度見れます!自分達が作ったものが360度見れるなんて、こんなのハジメテッス!ANSERハンパないっすね。要チェックです!
b0007545_095282.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-11-06 00:10
ヘリコプターお披露目っ!
いやはや怒濤の忙しさがやっとこおさまりました...今回は大変だったです。でも納得のいくものが出来上がりました!BURTON [ak] PROJECTのオープニングに来て下さったみなさんっありがとうございました!すごく盛り上がってました〜。なかでもタッカーさんのライブがよかった....。また聞きにいきたいです。

先週展示も終わり、写真をやっとアップすることができます!こんなの作っていたんです!だいたい100枚のスノーボードを使用して出来ています。図面から4分の1のモデル、そこからの断面図のイラストレーター化........時間かかりましたよ〜。アメージングで一度完成まで試作ビルディング!かなりノスタルジック!暗いところでの陰影の聞いた感じもいいですね〜ってか人間と比べるとデカ〜!。)
b0007545_15363838.jpg

そんでもって本チャンの写真
b0007545_2149041.jpg

おお〜下が段ボールとちゃんとした台じゃけっこう見た目変わりますよね〜。
でも出来上がって本当に良かった。その一言につきます。
b0007545_21491711.jpg

人が多すぎて見えない(笑
[PR]
# by harvest-re | 2007-10-30 21:53
BURTON [ak] PROJECTスペシャルギャラリー!
とにかく腕がつりそうです。アクセサリーのような軽いものばかり作ってきた僕にとって、大きなものを作ることがどんなに大変なことか分かりませんでした。何よりも体力が........
でも何事も気合いです!
実は2か月くらい前にBURTONから廃棄スノーボードでヘリコプター型のオブジェを作ってほしいという依頼がありました。最初は自信もなく悩んだのですが何事もチャレンジ!スケートボードの壁を超えるべくこのプロジェクトに参加しました。それ以来、コツコツ進めてきた極秘なプロジェクトがついに解禁です!とにかくでかい!枚数でだいたい100枚くらいは使っています。重くって一人では運べません。う〜ん、きになるでしょ?見にきて!
そしてこのヘリコプターを製作するにあたって、HARVESTの工房では狭くって作ることは不可能でした。それもこの仕事を受けるかどうか悩んだ理由の一つでした。僕達がこのヘリコプターを製作したのは......先日の日記にも書いたアメージングスクエアのスケートパーク、キノウチサイクルです。2週間近く、朝早くからバイ〜ン!という爆音を響かせ、よる遅くまで作業させて頂きました。なんだか住んでいたみたいでした。キノウチサイクルー(crew)に本当に感謝です!



以下インフォメーションです。


10月20日(土)から28日(日)まで原宿・PLAYOUTギャラリーにおいて、BURTON
[ak] PROJECTスペシャルギャラリーが開催されます。ギャラリーのオープニング
を祝して、一夜限りのスペシャルプレミアムパーティーを19日(金)20:00‾22:00ま
で開催します。

プロジェクトに参加した様々なクリエーターの作品や、廃棄ボードを利用して作
られた巨大ヘリコプターの展示、さらにはTUCKERによるスペシャルライブが行わ
れます。皆様是非お誘い合わせの上、御来場下さい。

詳細、会場MAPは添付画像参照下さい。

オフィシャルWEBサイトでは、参加クリエーターの紹介、スペシャルムービーが
アップされています。
http://www.akproject.jp/

是非御覧下さい。

宜しくお願いいたします。
b0007545_033887.jpg
b0007545_042296.jpg
b0007545_084714.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-10-16 00:02
amazing!
とっても懐かしい事を思い出して、とっても不思議な気持ちになっています。今回は昔話を臨場感たっぷりに少々............

高校3年のある日、今日の最後の授業が終わり先生が去りさっさとみんなが帰ろうとする中、僕は急いで教卓に立って言った。『みんなちょっと話を聞いて!』....... なんだよ〜早く帰りて〜んだよ的な空気が教室を包む中、僕は話を続けた。『実は明日の休み、僕はバンジージャンプをしようと思うんだ。よかったら明日、一緒にバンジーしないかっ!』....教室が凍り付く中ぼそぼそと、『いや〜明日はよていがあるから〜』とか『突然いわれても〜』と言い残し、一人ずつ教室を出ていった。ついには教卓にいる僕を残し誰もいなくなった。『このチキン野郎!』僕は強めにつぶやいた。

部活が終わり帰りの満員電車の中、僕は孤独だった。実は明日はうちの学校の創立記念日。奇跡的に部活も休みなのだ。正月も2日から練習の僕にとっては休みは一大イベントで、どう過ごすかはとても重要なことだった。そしてさんざん悩んだ挙げ句、バンジージャンプに決めたのだ。
家に帰り晩飯を食べ、ブルーな気持ちでゴロゴロしていると突然電話が鳴った。時計を見るとすでに10時、就寝時間が10時のうちでこんな時間の電話は身内の不幸ぐらいのものだ。ますますブルーな気持ちで電話に出ると電話の相手はクラスメイトのおいちゃんだった。興奮した感じのおいちゃんは僕に『俺も....バンジーいくよ!』.......キタ━━━(゜∀゜)━━━!!! 『もう一人Qちゃんも行くって!』.....キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!僕は明日の待ち合わせ場所と時間を告げると興奮して眠れなくなった。明日はきっと最高の一日になる!
あいにくの雨にも関わらず僕達三人は待ち合わせ場所に集合した。その小さな遊園地は平日の午前中で、しかも雨が降っているということもありゴーストタウンのようだった。見渡す限り一人も歩いていない。だがそんなことよりも遠くの霧の中にそびえ立つバンジータワーだけが恐ろしかった。するとおいちゃんが切り出した『今日、バンジーやってんのかな?』....僕もそのことを考えていた。すでにバンジー塔の下にある、1m近い厚さのクッションのへったったくぼみの中には水がたっぷりたまっている。雨も激しくなってきた。その複雑な気持ちのままバンジーの管理人の小屋に行った。覗いてみると管理人のお兄さんは曝睡している。ドンドンッ!と激しくノックをすると飛び起きたお兄さんはうち鍵を開けて飛びだしてきた。『バンジーですか?むにゃむにゃ....』...
『そうです、今日やってますか?』 『ん?むにゃむにゃ...やってるにゃ...』
うおお.....こんなに雨が降ってるのにやってるのか....本当に恐ろしくなってきた僕達は追い打ちをかけるように死んでも文句いえませんという誓約書を書かされた.....。
このあと雨の中、信じられない高さの頂上から突然テンションをあげたお兄さんの『3.2.1.バンジ〜!』のかけ声で僕達は気合いで飛んだ.......。

いまから12年前の出来事ですがあれってどこだったんだろ〜なんてたまに思っていました。だってたまにはバンジーしたいじゃん?都内だったのか?それすらも全く覚えていなかったのですがわかりました。僕達が跳んだあのすぐ後にバンジーは死者を出し遊園地は幕を閉じたらしいです。その後はゴーカート場やフットサル場、スケートパークになったそう.......ん?その遊園地とは......そうスケーターならご存じ都内最大級のスケートパーク、アメージングスクエアなんです!今の家から5分よ5分(笑)ああ〜僕はその間何回滑りにきたんだろう。しかも今回の葛飾引っ越しはアメージングが近いからという理由も少なからずあった!そして今、僕はアメージングにある13フィートのバーティカルつきハーフパイプをドロップするのにビビっていて、みんなに『ね〜ね〜いっしょにおりようよ〜』なんてへたれたことを言っております(笑)12年経った今、知らず知らずに全く同じことをしている。これこそがアメ〜ジング。お後がよろしいようで。



b0007545_22234086.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-09-29 23:35
New York - Tokyo Music Festival !!
さてさてこの度、ニューヨークで行われるNew York - Tokyo Music Festival でHARVESTのアートワークたちが紹介される事になりました!決まってから知ったのですが(このパターンがかなり多い!)実はかなりすごいイベントらしい!内容はこんな感じ newsletter 場所はご存じセントラルパーク!のなかにある(らしい)RUMSEY PLAY FIELD。えっセントラルパークの中にそんなとこがあるんだ〜ってところから僕達はスタートです(笑)。おお〜きく説明するとNYとTOKYOの音楽、アート、ファッションの文化交流のイベントで一番大きいものらしい。しかも今回のテーマはSKATE / GAME / ART / FASHION なのです。おお〜奇跡的に3つはまってます!(笑)出るアーティストも有名な人ばかりで日本人で分かりやすいところだとTERIYAKI BOYZ がでます!。スケートでは Zoo York と Nike SBのPROがミニランプでセッションがあるらしい! 見たい..
EXHIBITORS ではNYでも大人気の A BATHING APEもT- shirtsを出すらしい......と、あんまり深いところがまだ分かっていないのですがかなりメジャーどころが出るイベントらしいので今までで一番のHARVESTのアピールになるのでは?といった感じ!でも何かきおくれしちゃいますね。中国の大きな工場使ってものすごい数を世界中で 売っているようなブランドも出る中で、僕ら二人で100%手作りでしょ(笑)。僕らが一生使って作れる商品の数はきっとNIKEの工場の1日の生産量より少ないかもね。でも僕らのアピールでNYでもスケボーをリサイクルして何かを作る人が一人でも増えたら、それがどっかに渡っていつしかとっても大きな流れになったら,そんなにすばらしいことはないよね。
今回のイベントに誘って下さったNYのFreshnessの方々!ありがとうございます!

b0007545_0291445.jpg
b0007545_0294932.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-09-16 00:38
堀切菖蒲園にJANあり〜
急激に涼しくなり、あっさり体調を崩す......。毎年こんな感じです。思えば病弱だった小学生の頃入院するのは決まってこの季節でした。気合いで乗り切るぞっ!

堀切菖蒲園駅....本当に何にもない駅です。唯一の名所菖蒲園も驚くほど小さい(笑)みずほ銀行もない、マクドナルドもない、挙げ句の果てに吉野家もない(爆笑)最初は軽く焦りましいたが今はぜんぜん問題ありません〜。開き直ったわけじゃないんです。よく考えるとチェーン店ってその土地その土地のオリジナリティーってなくない?例えば北海道に旅行して『いや〜飛行機疲れたねえ〜』〜『腹へらない?』〜『へったへった!』〜『何食おうか〜?』〜『ん?マック行こうよ!』〜『ナニ〜!!!!??北海道っつったらカニだべ〜!』といった具合に近場でも僕はこの感覚です。
だからみんな!堀切菖蒲園ってなんにもなくない〜なんて言うない!いいいっ〜ぱいアルヨアルヨ都心にないすてきなお店!昨日食べたモツ煮もサイコーだったしデブ屋の石ちゃんみたいなお兄さんがやってる揚げ物屋さんの揚げ物もおいしい!(僕の経験上デブの人がやってるお店はおいしい確率が高い!おいしいもの大好きだかんね〜)
それに最近葛飾で友達もできました!先週みんなで遊びにきてくれてとてもうれしかったな〜。地元の駒沢を離れちゃったから友達できるか心配だったんです。みんな近所にある『JAN』っていう自転車屋さんのクルーでなんていうか個性的な人が多くて面白い(笑)ここのお店はプロスケーターのT19の早川さんがやっていて引っ越した後に友達のたまちゃんに教えてもらって初めて知りました。早川さんはdepotの湊さんや高山さんとも友達で、いや〜みんなつながってくるな〜と思う今日この頃です。サンフランシスコのような坂ばかりの綱島から来た僕にとって、この辺のまったく坂のない堀切での自転車の移動はらくちんで気持ちがいい〜。坂道の下りのスケボーは楽しかったけどね〜。
b0007545_021630.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-09-02 00:21
ギックリ腰.....
年はとりたくないものです....僕、ぎっくり腰になってしまいました〜(泣)前から何となく気が付いてはいたんです。何か腰が痛いなあ〜って。でも無視してデンノコとやすりの嵐!そして魔の30時間無睡完徹!だめ押しに自転車でウイリーの練習で背筋から腕筋がパンパンになったところで日曜日の大会で....グキッ!ウッ!...平静は装いましたがこっこれはっ〜。疑う余地もなくぎっくりです。はあ〜息するだけで痛い。

さてさて振り返ること先週。世間はお盆ってやつですが僕は徹夜です。何をしていたかというとスケボーで自転車のフロントフォークを作っていました....?え?それって金属で作るんじゃあないのとお思いでしょう。乗るんじゃないんです、ディスプレイ用なんです。CHEESYBADの神山さんに依頼を受けていっしょに考えて作りました。足の部分がharvest、車輪の部分やスポークカードが神山さんです!短い時間しかありませんでしたが気合いを入れて作ったのでかなりかっこ良くできました!作ったのはピスト用のフロントフォークで、old schoolなダブル、一般的なやつ(名前が分からん)、CLOMBUSのエアロっぽいやつ、イタリアのラグレスのエアロ使用の四種類を作りました。(訳の分からない人、ごめんなさい!)しかもあまりにも納品ぎりぎりで写真も撮り忘れ〜。でもマニアックな仕事をしたので大満足です。このディスプレイは9月の頭から原宿のトンチャン通りにあるUNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)のショーウインドウで展示されるらしいのでお近くにお寄りの際は見にいってみてください〜。

そしてそして盛り上がりました!日曜日は駒沢公園でVIOLENTGRINDの大会がありました。nicoのタカオさんに聞いたんですけど駒沢公園で最初の大会は20年くらい前のバイオレントグラインドの大会だったそうです。大会前のセッションの時にちょっと腰いたいな〜と思いつつ滑っていた時やっちゃったんですね〜。ミキッてなっちゃったんですね〜。あまりにも痛すぎてずっとはじっこでゴロゴロしてました。
大会はVGの黒さんのDJに、ゆういちろうさんのMCで今までになく熱い盛り上がりを見せ、決勝は見応え十分!結果優勝は三人、前回の駒沢の大会の覇者!アキラ、asianwaveの野坂さん、同じくasianwaveの松井さんです。みんなかっこ良かったっすね〜。
b0007545_0511737.jpg

フォーク分かりずらい〜(笑)でもトータルでかっこいいから良し
b0007545_1344234.jpg

駒沢のシンスケ君インディーグラブでぶっ飛び!
b0007545_135998.jpg

駒沢の若手クレイジーなアキラ!ん?コーピングから外れてない?この後こけたな(笑)
[PR]
# by harvest-re | 2007-08-22 01:35


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31