<   2006年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
やったー!ついに更新しました!
ついに念願の更新です!長かった〜。更新しないね〜なんて言われると、今用意中なんですよ〜なんて返していたら一年以上かかってしまいました。でもその分すばらしい出来になったと確信しております!えっへん!と.....僕がえばる所ではありませんね。
このホームページは先日の日記でも紹介したシンディーとseki君の仕事です。見事に僕はなにもしてません。写真もいいし、作りも大満足です。これからはコツコツ更新の仕方を覚えて自分でもできるようにするぞー!
 と、突然ですが話題は変わります。実は4月の22、23日の二日間、代々木公園で毎年行われているアースデー東京に出店することになりました!もう何年間通ってるのかな?コンセプトもすばらしいし、オリジナリティーのある商品を売っているお店もたくさんあって本当に大好きですなんです。
ちょっと脱線しちゃうけど物造りで一番大切な事はオリジナリティーだと僕は思っています。世間的に売れてる物をコピーして安く売って見たり、どこかで見たような物だけどオリジナルって言い張る人も、あまり好きではありません。だから僕は見た事もない物を見つけるのが好きです。5年くらい前かな?スパイラルアーツさんと言うパイレックスガラスを使ったペンダント(本当にヤバい!マジサイケデリック!)をアースデーで始めて見て、とーっても感動し、富山の工房にノンアポで伺った事もあります。その感動をまた味わいたい!今ではいろんな工房でパイレックスガラスを使ったペンダントを作っていますがここのは本当にハンパナイ。小宇宙です!ん〜ヤーマン!
 と、話はそれましたが、手作り物が中心で、僕も毎年買い物をします。本当に念願の出店なんです。はたして受け入れてもらえるのか?今からお父さんは心配性(わかんない?)の僕はどきどきです。今では作ってない型や、アースデー限定のアイテムも特別価格で販売しますのでお楽しみに!




 
[PR]
by harvest-re | 2006-03-22 18:10
伝説の男〜
あったかくなってきましたねえ〜(微笑)これからは僕のすばらしい友人をジャンル問わず、こつこつと紹介して行こうと思います。
第一回目の今回は伝説の男を紹介します。その名は吉原直!(以下ナオ)東横線の白楽にあるレジェンド(名前がすでに伝説級!)と言うシルバーアクセのお店の店長です。シルバーアクセ業界でこの男の名前を知らない人はおそらくいないでしょう。それくらい彼は業界で有名人です。
ナオは小学校のころから独学で彫金を学んできました。僕が初めて彼に出会った時、すでに彼は近い将来お店を持つ計画をし、ハーレー購入資金を含めお金をコツコツためていました。その時ナオはまだ10代です。今みたいにシルバーアクセの専門の本なんて出版されてなくって国産のブランドも数えるほどしかありませんでした。ナオはそんな時代からずっとお店を出す事を考えて来ました。その頃僕はな—んにも考えてなくって、パチンコ屋でバイトをしながら朝から晩までスケボーしてました。この差.........しーん。
色々好みはあると思いますが、僕が思うにナオは今日本で一番繊細なフェザーを打ち出す男です。すばらしい技術を持っています。でもものすごく豪快な男です。酔っぱらって走って転んで歯を折ります(バキッ)。そのまま寝ちゃったりします。喧嘩もします。浴びるように酒を飲みます。でも、人がたーくさん集まってきます。ナオの回りにはいつも友達が溢れてます。
そして今年でレジェンドも4周年。さすがに最初の1、2年は色々大変そうでしたが、彼の発言ははいつも、ものすごいポジティブでした。その一言で今回は締めくくりたいと思います。
 僕の家に泊まりに来た時、何か眩しそうなそぶり(つっこんで欲しそう)をしたナオは僕に言いました。『未来が眩しすぎて眠れねえ』
b0007545_22351596.jpg
b0007545_2236411.jpg

[PR]
by harvest-re | 2006-03-17 22:36


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31