EXHIBITION!!! @ STITCH TOKYO!!!
今年一発目のイベントの日取りが決まりました!2008.02.22(SAT)〜03.09(SUN) @ STITCH TOKYOにて行われます。このイベントは以前も紹介した他社比社との合同で行われます。今からこのイベントに向かって準備をがつがつしていきます!また近くなったら再度告知しますので友達お誘いの上来ってね〜。



★EXHIBITION概要

スケートボードの魅力に取り付かれ、使い古されたスケートボードを加工し、プロダクトやアートピースを製作するユニット「HARVEST by haroshi」と、四国に突如現れたコンセプトスケートパーク「sadistic skatepark」によるEXHIBITIONが、代官山STITCH TOKYOにて期間限定で開催する事となりました。独自の視点で価値観を共有する2つのブランドによる斬新なアイデアとユーモア満載のEXHIBITIONです。
b0007545_13374281.jpg
b0007545_1338269.jpg

SADISTIC SKATEPARK

iseneehihinee(他社比社)が設計した、鉄で出来た室内スケートパーク。「滑れない事」をコンセプトに設計された空間アートプロジェクト。62枚の鉄板と等間隔に付けられた5022ヶのネジで作られていて、スケートする際は細心の注意が必要です。非常に危険なのでPARKの名前に警告の意味が込められている。代表作に、鉄でできたスケートボード「iron deck」や、MUSTONEによって描かれた21枚のスケートボードをキャンパスにした「uwabami」の他、COS/MESが制作した同タイトルのサウンド・トラックCD(FUNIKI RECORDS)や、スウェーデンのpeekaboo recordsからサウンド・トラック7インチが発表されている。 http://friendick.jp/weblog/poser/


サウンド・トラックCD(FUNIKI RECORDS)
SADISTIC SKATEPARK / COS/MES
http://youtube.com/watch?v=9vMvTlduXBc


MUSTONE

日本を拠点に活動する画家。日本古来から伝わる魑魅魍魎(妖怪)に関する表現について、独自の研究を進める。グラフィティアートと日本画や漫画のエッセンスを総合的に取り入れた独自の妖怪画を確立。またストリートでは「不法陶器」なる華道プロジェクトを進行中。iseneehihinee所属アーティスト。 http://x3x.tc


MUSTONE過去作品歴

京友禅、愛地球博万国博覧会、武蔵野美術大学芸術祭、SQUARE ENIX "DRAGON QUEST"、LAD MUSICIAN、コムデギャルソン(COMME des GARCONS)、Adobe Photoshop world JAPAN、ハローキティ誕生30周年記念展、NYドコモダケ展(NTT DoCoMo)、東京都渋谷区巨大壁画百鬼夜行絵巻、東京都西麻布巨大壁画百鬼夜行絵巻(北山創造研究所)、Mixrooffice(宇川直宏/iseneehihinee)壁画、妖怪展@NANZUKA UNDERGROUND、TURBO SONIC壁画、フランス国際漫画祭'06、巨大絵馬プロジェクト「EMA2020」(徳島縣護国神社)、詩人三代目魚武濱田成夫「形見」他
[PR]
by harvest-re | 2008-01-20 13:40
<< akiさん51歳誕生日パーティ... 新年早々風邪だぜっ! >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31