Blogのアドレスがかわりました!
突然ですがblogのアドレスが変わりました!そして!ホームページもついに更新スタート〜!その新しいアドレスはこちら!http://www.harvest-re.com/blog/index.html
どうぞよろしく〜
[PR]
# by harvest-re | 2008-02-26 00:07
オープニングパーティー!
いよいよあと3日くらい......時間をくれ.......。といった具合に連日夜遅くまでかりかりやっております。はあ〜眠い。

今回は記録に残る短い日記blog!書いてる暇がありません(笑)22日は6時半から9時までオープニングパーティーをSTITCHで行います!みなさん〜遊びにきて下さい〜!!!!!!..........おわり
[PR]
# by harvest-re | 2008-02-19 10:03
JAIさんの個展に行ってきた!
忙しくなって参りました〜だってアートショーまであと一週間くらいですよ?あれもこれもやりたいけどぶつぶつぶつぶつぶつ....................がんばるっぞ!

先週ですが代々木上原のN012GALLERYで行われているJAIさんの個展を見にいってきました。昨年のときに写真を買って毎日見ながら生活しいていたのでぜひ本人に合ってみたかったのです。この日はほんとうにめずらしく春巻さんが行くというので一緒に見にいったのですがあいにくの雨to雪で...しかも半端じゃなく降っていてすごかったです。そんでそんで中に入っていろんな人たちとはなしていると春巻さんがJAIさんにハートのブローチを見せてはなしているじゃあありませんか!JAIさんはおそらく『いいね〜』ってなかんじでぱちぱちブローチの写真を撮っていたのであげちゃおうよって春巻さんいいうと、あなたからあげなさいといわれたのでいや春巻きさんからあげてよ、いやあなたから、いやあなたから........と5〜6回繰り返しJAIさんもこいつら何やってんだ?と困惑ぎみ。ちょっとしてこれギフトです的なニュアンスが伝わり、するとJAIさんは『トレードしよう!』と言ってくれてスケボーの破片を張った写真をくれました!うれぴ〜!しかもすぐに着ているジャケットにつけてくれました〜来て良かった......このあと他社比社のひろっちゃんとたかまろがきてたかまろから『あの人スケートのビデオ出てますよ〜JASON ADAMSと一緒に滑ってましたよ〜』と聞かされあのジェイソンアダムスと?!うまいんだあSK8!となんだかうれしくなりました。おもしろかったりかっこいい写真があるからぜひ見にいいってみてください!日本初j公開のスケートパークで拾い集めたスケボーのチップで作ったコラージュは必見です!ちなみに来週の2月22日は僕達のSTITCHオープニングだから来ってね〜。


以下NO12GALLERYのインフォメーションです。

NO.12 GALLERY今年一回目の企画展のお知らせです。
昨年の4月に行われた『THREE FROM SAN JOSE』展の3人の中のひとり、JAI TANJUのソロショーを行います。
写真とスケートボートの破片をコラージュした作品等を発表致します。日本では初個展となります。
作家本人も来日致しますので、是非皆様ご高覧下さい。
開催と同時にWiniche&Co.よりジャイのフォトTシャツを販売致しますのでお楽しみに!!


2008年2月9日(土)〜2月20日(水)木曜休み
13時〜19時

JAI TANJU exhibition "JUST KEEP GOING"

ジャイ・タンジュ─────
カリフォルニア、サンノゼ在住の写真家、大都市サンフランシスコの郊外に位置する小さな街サンノゼ。
その独特な郊外感を持ったスケートボードシーンをジャイは長年撮り続けている。彼の撮る、素直な写真には余計な作為がなく、彼の住む街や仲間の世界がストレートに写し出されている。そんな彼の写真の世界にNO.12ギャラリーはリアリティーを感じ、共振する。今回は写真と共に、スケートパークに落ちているスケートボードの破片をひろい集め、コラージュした作品も発表する。シャッターを押す指に彫り込まれた"FILM POR VIDA"(生涯撮影)の文字。生涯を撮影に懸けたジャイ・タンジュの世界を是非、御覧下さい。
http://jaitanju.com/
http://www.filmporvida.blogspot.com/

協賛:Winiche&Co.

b0007545_9501338.jpg
b0007545_951119.jpg
ほらっ!ハートのブローチつけてるでしょ!この人がJAIさんです。
b0007545_9512143.jpg
b0007545_9513725.jpg

写真提供NO12GALLERY
[PR]
# by harvest-re | 2008-02-13 09:47
スケーターパティシエ!
最近スケートしていると、どうもかかとが痛い!どうやらぼくの一年間履いたvansはかかとはぼろぼろのぺらぺらになっていたらしく、泣く泣くおさらばしました。それで以前頂いたNIKEsbのDUNKを履いてみたのですがもうふっわふわ!なんだかスケボーに乗ってると浮いてるみたい.....ということはとても足付きが悪く、慣れないのでささいなことで足が離れてすっっころんで、もういろんなところを強打!僕のひじは野球の玉が入ったみたいにふくれてました。どうやらかかとの痛みを避けるために靴かえたのに、より全身痛くなっちゃいました...とほほ

もうなくなってしまったのですが、root246沿いにprantsっていう半端じゃなく大きな倉庫がありました。そこは2階の広ーいスペース(体育館よりも広い)でサーフボードを売っていて一回はオーガニックフードやヘンプを使った製品がいっぱい売られている、今のエコロハスブームの先駆け的な場所でした。僕達はそこで食べられるケーキが好きで、でもお金がないので一月に一度だけって決めた密かな贅沢でした。そしてprantsもなくなってしまい、『ああ〜もうあのケーキ食べられないのか〜』と思っていました。
 そんなことがあっても僕は相変わらず楽しくスケボーしていてかわらず日々を送っていたある日、先輩の708君にケーキの話をしていたら『そこのパティシエしってるよ!しかもヒロッシャーの知ってる人だよ!』って聞いて本当にびっくり!ええ〜だれ?どのひと?そんな人知らないよ?なんて言っていたらなんと正体はスケーター!そしてびっくりなんと女性!なんと知り合いのスケーターオリエさんでした。彼女はいつもパートナーのレイジ君(TOKYO Z-boys入りしました!)と滑っていて、かわいいルックスのくせにスミスグラインドしちゃうし、駅構内でこけそうになった時にニースライド(スケボーの膝パットしている時にできる怪我を回避する技、わかる?)を二ーパットなしでして膝を割るリアルスケーターです。まさかこの人があそこのケーキ作ってるとは思わなんだ......そんなこんなで次にあった時にいつも春巻きさんと食べに行ってた胸を伝えるととっても喜んでくれて、そしてつい先日!ケーキとクッキーを持ってレイジ君と遊びにきてくれました!しかもHARVESTロゴとスカルがクッキーに!これが本当のHARVEST?本当においしい....全部オーガニックの食材を使い、保存料とか入れず丁寧に作られてるからかな?正直、食通じゃないから細かいことは分かんないけどおいしい。
しかもうちと一緒で大猫家族でしかも6匹!!!!この時点でもはや他人とは思えません。今は場所を移し、港北にあるノースポートのナチュラルハーモニーコアで食べられます!ぜひ足を運んでみて下さい!そしてもう全部食べちゃった、ああ〜また食いたい〜(笑)
ナチュラル・ハーモニー レストラン & カフェ COA(コア)
横浜市都筑区中川中央一丁目25番地1号 アヴェニューフロア
電話:045-914-7507
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:00)


b0007545_0542767.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2008-02-06 00:55
akiさん51歳誕生日パーティッッッッッー!
強烈に寒いっすね......この時期は丸坊主の自分を恨みます。この間中国に行ってる姉に聞いたんだけど北京はもっと寒くってだいたい北海道くらいらしい........って聞いて思い出したのが10年くらい前に北海道から『冬は雪が降って滑れないから東京に来たっ!』ていう大通り公園のスケーターと世田谷公園で出会った。なんにも東京のスケートスポットのことを知らないので僕のぽんこつバイクで2日間に渡っていろいろ連れまわしてあげたら、最後に半べそ書きながら『東京の人ってもっと冷たいのかと思った〜』と言われました。雪が降ると都会の人はスノーボードをしに雪の降る地域に行く。でも雪の降る町に住む彼は都会に雪のない環境を求めてやってくる。何か不思議。
彼はまだ滑ってるのかな?

さてさて、昨日はなれない六本木のクラブに行ってきました(笑)いやいや、夜の町デビューしたわけではないです。12時に眠くなる僕に、夜通しオールの遊びは殺人的です。実は今日1月25日はスケートレジェンドakiさんの51歳の誕生日です!おお〜akiさん51歳......いったい何歳まで滑るんだ?すげえ....。そして人見知りな僕は、知らない人ばかりだと硬直してしまうので不安をだっこしながら夜の町に向かいました。外人が多いんですね〜なんか外国に来たみたいです。さんざん迷いながら到着すると〜ああ〜知ってる人がいる!助かった〜東京Z-BOYSの708さん、彫たけさん、お久しぶりな力也さんもいる〜。孤独から解放されました。帰り際には708さんのZ-FLEXから出ているデッキのデザイナーmaskさんにも再会!その他にもスペシャルなスケーターから、スケーターをバックアップし続けている代理店の方々まで....大勢の人たちに囲まれてakiさんは51歳の誕生日を迎えるのであった〜。おめでとう!akiさん!
.....そして僕はみんなより終電が速いので、酔いどれぎりぎりダッシュで帰宅!その際ブロンド美人の外人さんと激突!ギャ〜!!(笑)外人さんの持ってるアルコールが僕に"バシャ〜"っとかかると外人さん『oh~no~sorry~ぺらぺら〜(きっとごめんなさい拭くから待ってて)』と言われたのですが、『い〜のい〜の気にしないで!うん、気にしないで、い〜から気にしないで!』と振り切り、堀切(ラップ調)に向かって帰りがてら、なんて言えば良かったのか考えたのですが結局don't mindしか思い付かなかった.....しかも終電逃し、サウスセンジュラル(南千住のこと)から歩いてかえりました〜
b0007545_1081792.jpg

akiさんの愛娘の彼氏との2ショット。実は彼、最強のプロスケーター。秋山家の遺伝子がそうさせるのかっっっ!!!!!!!!
[PR]
# by harvest-re | 2008-01-25 10:12
EXHIBITION!!! @ STITCH TOKYO!!!
今年一発目のイベントの日取りが決まりました!2008.02.22(SAT)〜03.09(SUN) @ STITCH TOKYOにて行われます。このイベントは以前も紹介した他社比社との合同で行われます。今からこのイベントに向かって準備をがつがつしていきます!また近くなったら再度告知しますので友達お誘いの上来ってね〜。



★EXHIBITION概要

スケートボードの魅力に取り付かれ、使い古されたスケートボードを加工し、プロダクトやアートピースを製作するユニット「HARVEST by haroshi」と、四国に突如現れたコンセプトスケートパーク「sadistic skatepark」によるEXHIBITIONが、代官山STITCH TOKYOにて期間限定で開催する事となりました。独自の視点で価値観を共有する2つのブランドによる斬新なアイデアとユーモア満載のEXHIBITIONです。
b0007545_13374281.jpg
b0007545_1338269.jpg

SADISTIC SKATEPARK

iseneehihinee(他社比社)が設計した、鉄で出来た室内スケートパーク。「滑れない事」をコンセプトに設計された空間アートプロジェクト。62枚の鉄板と等間隔に付けられた5022ヶのネジで作られていて、スケートする際は細心の注意が必要です。非常に危険なのでPARKの名前に警告の意味が込められている。代表作に、鉄でできたスケートボード「iron deck」や、MUSTONEによって描かれた21枚のスケートボードをキャンパスにした「uwabami」の他、COS/MESが制作した同タイトルのサウンド・トラックCD(FUNIKI RECORDS)や、スウェーデンのpeekaboo recordsからサウンド・トラック7インチが発表されている。 http://friendick.jp/weblog/poser/


サウンド・トラックCD(FUNIKI RECORDS)
SADISTIC SKATEPARK / COS/MES
http://youtube.com/watch?v=9vMvTlduXBc


MUSTONE

日本を拠点に活動する画家。日本古来から伝わる魑魅魍魎(妖怪)に関する表現について、独自の研究を進める。グラフィティアートと日本画や漫画のエッセンスを総合的に取り入れた独自の妖怪画を確立。またストリートでは「不法陶器」なる華道プロジェクトを進行中。iseneehihinee所属アーティスト。 http://x3x.tc


MUSTONE過去作品歴

京友禅、愛地球博万国博覧会、武蔵野美術大学芸術祭、SQUARE ENIX "DRAGON QUEST"、LAD MUSICIAN、コムデギャルソン(COMME des GARCONS)、Adobe Photoshop world JAPAN、ハローキティ誕生30周年記念展、NYドコモダケ展(NTT DoCoMo)、東京都渋谷区巨大壁画百鬼夜行絵巻、東京都西麻布巨大壁画百鬼夜行絵巻(北山創造研究所)、Mixrooffice(宇川直宏/iseneehihinee)壁画、妖怪展@NANZUKA UNDERGROUND、TURBO SONIC壁画、フランス国際漫画祭'06、巨大絵馬プロジェクト「EMA2020」(徳島縣護国神社)、詩人三代目魚武濱田成夫「形見」他
[PR]
# by harvest-re | 2008-01-20 13:40
新年早々風邪だぜっ!
OH~。引いちまいました風邪......年末年始の不摂生が祟りまして、こつこつと当ててくるK-1選手のローキックのように蓄積した疲労は、3ラウンドに顕著にあらわれたのでした....とほほ。そして、なんと今回は38.6度!を記録しまして、ベットいや布団の中であまりの足のだるさに寝付けずうじうじしてました。そんなとき!ちらっと横を見てみると僕の布団の横でニャンズのお二人がっ!かわいい〜。これぞアニマルセラピ〜

さてさて、実はハーベストのロゴがかわりました!既にお気付きの方々もいらっしゃるとは思いますがTOPページに書いてあるさらさら〜としたHARVESTが新ロゴです!この新ロゴは友人のピンストライパー、KEN THE FLATTOPさんに書いていただきました!かっくいい〜ひゅ〜。そしてあんまりにもかっこいいので(ほめすぎ?いやんなことない!)Tシャツとパーカーも作っちゃいました。濃い色のボディーはHARVESTロゴを脱色してます!なのでプリントっていうよりはバンダナや手ぬぐい見たいな感じです。んで灰色には染み込むインクで赤にロゴをプリントして着込むほど古着っぽくなります!いまのところ着ているのは身内のみ(笑)これからできるHARVESTのWebShopで販売しますのでチェックしてください!
しかし早く体力全快にならんのだろうか〜
b0007545_12255149.jpg



最近携帯で写真を撮ることを覚えました!(笑)
b0007545_12272047.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2008-01-10 22:33
あけましておめでとうございます。
みなさんっ!あけましておめでとうございます。いや〜もう2008年ですか....このブログを始めて4年、HARVESTを始めて5年目ってとこです。去年は奇跡的にFTCやBURTONという有名なブランドからオファーをいただけると言う奇跡が起こった年でした。PRESS会社もついてない僕らが頻繁に雑誌等で紹介してもらえるのも、み〜んな僕達に関わってくれているみなさんのおかげです!ありがと〜う!今年もがんばります!

新年早々ちょっと振り返っちゃいましたね。でもね、はじめた当初は本当にどうしていいか分からなかったし『僕達、スケボーの板でアクセサリー作ったんですけど〜』って言ってもみんな相手にしてくれなかった。本当にこつこつやって来た甲斐があったな〜なんておもった年でした.....とっとっと〜と浸るのはここまでで.......
大晦日は葛飾の廃墟?!!を住める家にしてくれた幼なじみで大工のGKと今必死に勉強中のNoLeeと一緒に工房で毎年恒例のK1を見ながら新年を迎えました。もう10代の頃からず〜っとこんな感じに楽しく年越ししてます。そして新年の滑りはじめはもちろん駒沢公園!これも毎年行って餅を焼いたりしながら2〜3人で滑っていましたが今年はやたらスケーターがいっぱい!もしやスケボー流行ってる?(笑)なんて勘ぐりました。あんまりず〜っとスケボーやってると今が流行ってるのか、そうでないのかが分かんなくなっちゃうよね〜。物事は突っ込まないと見えないことと、引きでないと見えないことの2種類あるから両方から見れるようにならないとなんて思います。
と年始から取り留めもないことを書いてしまいましたがどうぞ今年もよろしくお願いします!
b0007545_2374076.jpg

もう空気が冷たい。
[PR]
# by harvest-re | 2008-01-04 23:07
本格的に寒い〜
いやあ〜冬ですね、ついにきましたね〜。今までいろんな家を借りて住んできましたがダントツでこの家は寒い!前回の作業場は寒いとはいえフローリングだったのですが、今の作業場は土間.....寒い!掃除はとってもしやすくなったんだけどなあ〜。しかも古い造りの家にはいろんなところに隙間がありますな〜。もはや窓を閉めているのに外が見えていてもたいして気になら〜ん。

2007年ももう終わり....というテンションでブログを書こうと思ってもそうはいきません。なぜならまだまだ仕事が溜まっているから(笑)なので今年も終わりかあ〜なんて口が裂けてもいえないわけです。
しかし全ての作業を2人でやっているぼくらにとって、数を作るということはすご〜く時間がかかることなのです。その作業は、まずはスケボーを見ながら『この商品にはこの板のこの場所がかっこいいでしょ〜』と一つ一つ選ぶことからはじまります。そしてもちろん一つ一つかた〜いスケボーをノコで切っていきます。そしてしつこいけど(しつこい仕事なんです〜)一つ一つ仕上げていく。こんな作業を全部の商品で繰り返していきます。いつもみんなが目にしてる、お店に並んでるいろんなブランドのいろんな商品のほとんどは、その商品を作るための材料から作られてるんです。その材料はもちろんその商品を作るための加工がしやすくできていて、効率的に商品にすることができます。
そこがリサイクルをしてもの作りをすることとの一番の違いです。リサイクルとは一度生産された商品が不要になった時からはじまります。
ですがペットボトル『PET』などのようにリサイクルをすることを前提にした素材から作られたものと違い、スケートボードは企画の段階でその後の事は全く考えられていません。つまりスケートボードはリサイクルが工効率的に行えないので、量産においては致命的欠点なのです。5年くらい前にHARVESTを初めた時、ある工場にスケボーを持っていってこんな風に加工したいって言ったら『こんな曲がった板はうちじゃ切れないから、新しくメイプルの平らな合板を作って加工するよ〜』と言われました.....がそれじゃあ意味がない。そんな工場もやりたがらない作業をわざわざやっている僕らの家内制手工業はかなりマニアックです。効率的にものを作る(利益を優先した)ことを突き詰めた現代社会になくなりつつあるなにかを作る、そのために時間がかかるのはしようがないのです。

以上、HARVESTは納品に時間がかかるということに対する言い訳です(長っ)。こころを込めて作っているので許してやってくださいね〜。
b0007545_2192920.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-12-18 02:12
レジェンドAKI秋山!
現在ホームページをリニューアル中です〜。トップページが変わったの気が付きました?これコツコツ変えられる使用にしてもらったので飽きやすいトップページをこつこつ変えてきます〜。今現在はBURTON{ak}projectのヘリコプターです。

今週初め、珍しく東京をまたいで大森駅まで真っ赤なカブ号を走らせて行ってきました。何の用事かといいますと日本スケートボード界のリアルレジェンド、AKI秋山さんに合うためにです。AKIさんはスケボーをやってる人なら必ず知っている日本で最初のプロスケートボーダーであり、来年で50歳の今現在もゴッリッゴリの現役スケートボーダーです。そして僕は幸運な事に、去年からAKIさんがデザインしたデッキを原板から一枚一枚シェイプするという仕事をしています。その仕事には、スケートボードが今のストリートシーンになっていく過程の、ボードに個性があった時代の歴史が詰まっています。学ぶことはとても多く、そして楽しいです。日本に何も存在しないところから現在のスケートボードシーンを作り上げたAKIさんの歴史は、誰も手につけてこなかったスケボーのリサイクルを始めた僕達をいつも勇気つけてくれます。

 そんなAKIさんが病気で手術する?と聞いてとてもびっくりして大森の病院にお見舞いに来たわけです。ですが事前に『AKIさん、入院中に飲みにいってるらしいよ〜!』とか超人的噂を聞いていたのでまさかね〜手術したら普通ぐったりでしょ〜なんて思いながら病室に行くと.......たくさんのフルーツやお酒のお見舞品と何人ものお見舞客に囲まれながら元気に病院のご飯を食べているいつものAKIさんがそこにはいました。AKIさんのことだからきっとすぐに退院してプールコーピングで豪快なgrindを見せてくれるでしょう!。

p.s
先日、1978年(僕の生まれた年)のおそらく日本で最初期のスケートボードのHOW TO BOOKを買いましたところその中でAKIさんは日本のトッププロとして紹介されていました.....僕がオギャ〜って生まれた時、すでにAKIさんは滑っていた。当たり前ですけど半端じゃあない。



b0007545_055639.jpg

[PR]
# by harvest-re | 2007-12-08 00:56


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31